社会つながる、電気通信大学キャリア教育

Introduction

はじめに

電気通信大学のキャリア教育は、社会とのつながりを築くことならびに目的意識を持ち学習意欲を向上させるプログラムになっています。企業の現場を知ることのできる「事業所見学」をはじめ、産業界の一線で活躍する企業人を招いて行う外部講師講演、産業界経験者が特任講師として少人数の学生を受け持ちワークショップ形式で行う授業、単位認定制のインターンシップや、ベンチャー精神を起業家から学ぶ科目など、多様な社会との接点を通じて、自ら気付き、学ぶことができる仕組みとなっています。

News

お知らせ

    
  • 2018.11.12
    平成30年度の事業所(企業等)見学の様子として、訪問先のひとつである独立行政法人 製品評価技術基盤機構(NITE)への見学の様子を公開しました。
    2018年度 事業所見学の様子
  • 2018.11.05
    電気通信大学附属図書館と共同で行っている図書館実習の様子を公開しました。
    図書館実習の様子
  • 2018.11.05
    金融広報中央委員会(事務局:日本銀行 情報サービス局)と連携して2018年10月15日に行ったマネーリテラシー教育の様子を公開しました。
    マネーリテラシー教育の様子
  • 2018.10.01
    平成30年度の事業所(企業等)見学を実施しました。見学に参加した学生は312名でした。見学を受け入れてくださった17社・団体の皆様に、厚く御礼申し上げます。ご協力いただきました企業・団体の一覧は、リンク先でご確認いただけます。
    2018(平成30)年度 事業所(企業等)見学先 [PDF]
  • 2018.08.08
    トッパン・フォームズ株式会社様の2018年版CSR報告書において、本学キャリア教育の「事業所(企業等)見学」をご紹介いただきました。
    【トッパン・フォームズ株式会社 CSR報告書2018】 26ページ
    「ステークホルダーとのかかわり」
    「地域社会とともに」
    「地元大学とのコミュニケーション 電気通信大学キャリア教育 事業所(企業など)見学への協力」
    http://www.toppan-f.co.jp/csr/pdf/2018/tf_CSR2018.pdf
  • 2017.11.07
    平成29年度の事業所(企業等)見学を実施しました。見学に参加した学生は292名でした。見学を受け入れてくださった16社・団体の皆様に、厚く御礼申し上げます。ご協力いただきました企業・団体の一覧は、リンク先でご確認いただけます。
    2017(平成29)年度 事業所(企業等)見学先 [PDF]